うちのももんが

アメリカモモンガきょろみにファミリーの飼育日記

初めての外出♪

今日はちょろたんちょびたんを初めて病院に連れて行きました


2人を連れての外出は初めてだったので飼い主の方がドキドキでしたが、
脱走されることもなく、病院に到着して診察台に乗るまではスムーズでした。


診察台の上でキャリーの扉を開けると、ちょびたんはおふとんに入ったままでしたが、
ちょろたんは起きていて大暴れ


いつも1人ずつ洗濯ネットに入れて行きますが、病院のネットになかなか移ってくれないし、
先生の手を噛もうとするしで大変でした


そして、2人共診察台の上で、お約束のおしっことウン◯もしてくれましたよ~


体重は、ちょろたん62gちょびたん58g
検便の結果は予想通り2人共コクシが出てしまいましたが、
殆どのももんがが持ってるものだし、
きょろたんみにたんも持っているので経過観察となりました。


気になっていたちょびたんのしっぽですが、出血したり化膿しる訳じゃないし、
しっぽの身(?)が赤く見えるのは、その部分の毛が擦れて少なくなっていて、
血管が透けて見えているだけとのこと。


まずは一安心です


それと、わんにゃんの場合、ぶどう(レーズン)やブルーベリーが毒になるそうですが、
アメモモちゃんはおやつ程度の量なら問題ないそうです。


それから、アメモモちゃんの去勢&避妊手術はやったことがないそうです。
麻酔のリスクもあるし、出産する事によってどの位子宮の病気になりやすいか等、
実例がないので分かっていないそうです。


アメモモちゃんはまだまだ分からないことが多いし個体差もありますからね。


今日は、先生に聞いておきたいことが全部聞けて、なんだかすっきりしました


近々きょろたんみにたんも健康診断に連れて行かなくては・・・


☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆


今日病院に連れて行くために、ちょろたんちょびたんのケージを分けたときの事です。


お散歩開始早々、新しくセッティングしたケージに入って様子を見ているちょびたん
chorochobi174.jpg


もうこのままお散歩終わり?
chorochobi175.jpg


って、そんなわけはなく、飼い主の目を盗んでケージから出て来て、
またいつもの場所でフリーズしてました


ちょろたんはいつも通り飼い主の部屋着に入ってきて遊んでましたが、
chorochobi176.jpg


2人のおうちから出て来たナッツを手に持っていると取りに来て、
みにたんと同じように部屋着の中に隠してました
chorochobi177.jpg


みにたんに教えられた訳じゃなくても、同じ事をするようになるものなんですね~


最後に・・・


びろ~んと伸びたちょろたん
chorochobi178.jpg


こうして見ると、凄く胴長に見えます


手足も短く見えますよね~

 

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆

暫くの間、コメント欄を閉じることにしました。
ご用の方はメールフォームか拍手コメントをご利用下さい

コメント

mifaさん病院お疲れさまでした(^^)
特別問題ナシという結果でなによりです!
コクシはやっぱりほとんどのモモンガにいるんですね。
私もそう思っていたのでうちの2匹にも
いるんだろうな・・って思い、せめて
感染するインコたちと接触がないように気をつけてます。

レーズンとブルーベリーはおやつ程度ならOKなんですね!
貴重な情報ありがとうございます!!

★ こんにちは~!!

ちょろたんとちょびたん、
ドキドキな病院デビューでしたねっ\(◎o◎)/!
気にしてた事が全部聞けてよかったです!!

おやっ?!
ちょろたん!
これは新しい芸ですかぁ~\(^o^)/?!

コクシ?
そんな病気があるんですね~。
そうですね~、こんな小さい子達に麻酔って考えると、ちょっと怖いですよね。
それにしても、大きくなりましたね~。

病院お疲れさまでした~★
そうだよね~
ぶどうとか 野生のももさん食べるもん
大丈夫だよねw

ももんがの去勢・・・麻酔とかのほうがリスクが高くなりそう・・・
わんこもね 手術は何より麻酔のリスクが高いんですよ

一番は きょろたんが計画性を持ってくれれば・・・(無理w

お疲れ様でした~!
気になる事がスッキリして一安心ですね♪

いま、動物時点でみました!コクシジュウムのことですね!?
ワンコとかもたまにいるし、小動物はかなりいるって書いてありました。
モモンガは、かなり高いって確率って書いてました(´艸`*)
シッポは、なにこども無くて良かったですね。
気になるときは、すぐに病院!!とてもいいコトだと思います。

コクシジウムの事かな?
モモンガにもいるのね。下痢してる訳じゃないんでしょ?
じゃあ大丈夫じゃないかな(笑)
良かったね。スッキリ出来て。

病院に行かれて来たんですねぇ。
心配だった、ちょびたんのシッポは、問題なしで良かったです♪
でも、やっぱり以前のシッポに戻ってくれた方がイイのかなぁ・・・。
けどドコでシッポの先が擦れるんでしょう? @_@

ラブラブなみにたんときょろたんを見て「おっ! ももんが帝国の拡大?」なんてノンキにわくわくしてしまっていました。 >_<:

ビョーインにつれていかれて、いつもとちがうってわかったんだね。かしこいなぁ。

それにしてもビヨーンのおしゃしん、すごーくわらっちゃった。
ぽち。

ちょびたんにちょろたん、初の病院だったんだね、お疲れ様(*´ω`)ノ
それはドキドキしたことでしょう~
mifaさんも、ふたりとも(^ω^;)
脱走されたら大変だもの、無事に帰って来られて良かった!
そしてしっぽの先っちょの事も大事じゃなくて良かったよ~
そのうちまた生えてくるといいねっっ

お手手で伸びてるちょろたん、足が、胴体が長い!!(〃・д・)
もっとこじんまりしている生き物だと思ってたら
意外にも長いんだね~(*^m^*) ウフフ

病院お疲れ様でした!!
やっぱり病院で診てもらうと一安心しますよね
気になっていたしっぽのことも聞けてよかったですね(^^)

最後のびろ~ん姿のちょろたん
とっても可愛いですね(≧ω≦ )プププ

★ 皆様へ(⌒∇⌒)

コメントありがとうございます!
皆様からのコメント、大変楽しく読ませていただいてます(⌒∇⌒)
まとめてのお返事でごめんなさい<(_ _)>

以前にもコクシの記事を書いていたので、省略して「コクシ」と
書いてしまいましたが、コクシジウムという寄生虫の事です。
寄生虫と言っても虫がうようよいたわけではなく、オーシストと
言われる卵のようなものがウン◯に発見されました。
健康な状態では無症状ですが、歳をとったりして免疫力が落ちると
症状が出るようです。
きょろたんとみにたんに初めて発見されたときは、ケージの熱湯消毒
やお薬を投与していましたが、お薬もだんだん飲んでくれなくなり、
飼い主も毎日のケージの熱湯消毒に疲れて果ててしまいました。
一生懸命頑張っても完治しないことも多いと獣医さんに聞いていたし、
これじゃ本末転倒なので、駆虫はやめることにしたんです。
なので、毎日のウン◯チェックは欠かせません。
でも、ちょびたんのしっぽは問題なくて良かった~(⌒∇⌒)
体重もいよいよ両親とほぼ一緒になりました!
一緒にお散歩させたら誰が誰だか分からなくなるだろうなぁ(^▽^;)

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

プロフィール

profile_kyoro2.jpg

きょろたん

2008年3月生まれ

2008年6月15日に家族になりました

 

みにたん

2008年8月中旬生まれ

2008年11月1日に家族になりました

 

きょろたんみにたんの子供達♪

2009年10月9日生まれの双子

ちょろたん

ちょびたん

2015年6月26日、虹の橋へ

 

2010年8月22日生まれの双子

のんたん

みこたん

 

mifa♀:飼い主&管理人

 

メールはこちら

 

☆当ブログに掲載されている画像等の無断転載・転用・二次配布は一切禁止します。

Instagram
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター

最近の記事+コメント

月別アーカイブ
カテゴリ
お友達リンク
掲載されました

モモンガ飼いになる

<誠文堂新光社>

 

女性セブンvol.36(2014/10/2号)

<小学館>

女性セブン2014vol.36(10月2日号)

 

ザ・モモンガ<誠文堂新光社>

お気に入りアイテム

【使用中のアイテム】

コーナーハウス

 

ココハウス

 

小動物用アリメペット

 

栄養補給ペースト

「スタミノール」

 

【使用中のケージ】

 

 

【使用中の蚊帳】

 


 

【使用中のカメラ等】

Nikon D7200

 

TAMRON SP AF17-50mm

F/2.8 XR DiⅡ VC

 

TAMRON SP AF18-270mm

F/3.5-6.3 DiⅡ VC PZD

 

TAMRON SP AF60mm

F/2 DiⅡ MACRO 1:1

 

AF-S DX NIKKOR

35mm F1.8G

 

SUNPAK PZ42X

 

カメラバッグ

 

 


 

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

C-Checker