うちのももんが

アメリカモモンガきょろみにファミリーの飼育日記

ちょびたんのその後・・・

少し前になってしまいましたが、入院していたちょびたんに、
mixiのマイミクさんであるつぶっこさんからお見舞いを頂きました
お見舞い


つぶっこさんはシマリスさんのプラムちゃんと一緒に暮らしていて、
偶然にも同じ動物病院に通院していたのです。


ちょびたんの事をとても心配して下さり、
食欲のないちょびたんが食べられそうな物と他の子達の分のおやつ、
そして、飼い主には直筆のお手紙まで頂いてしまいました


つぶっこさんの優しさが心に染みて、とても嬉しかったです


つぶっこさん、ホントにありがとうございました


ちょびたんはまだ食欲があまりないものの大分元気になってきて、
今は4~5日に一度通院しています。


ケガをしてから避難用のコンテナで様子を見ていましたが、
動き回るようになってこのコンテナでは狭そうだったので、
新しいハムスター用のケージを購入しました。
新しいケージと避難用コンテナ


で、このケージ用に新しいおうちも設置したのですが・・・
ちょびたんの抜け毛


凄い抜け毛


こんなに抜けてるのは換毛期でも見たことがありません。


先生によると、手術の傷跡をいじってるあとがあるという事なので、
それで抜けてしまったのかも知れません。


このままいじり続けて傷口が悪化してしまうようであれば、
エリザベスカラーを付けないといけなくなってしまいます。


そうなると、ちょびたんも不自由な思いをするだろうから、
あんまりいじらないで欲しいなぁ・・・


最後に、手術後初めてのちょびたんの写真です


左手側から見ると、ケガをする前のちょびたんと変わらないように見えますが、
chobi103.jpg


右手側は・・・
chobi104.jpg


肘から先の部分がありません。


もう二度と生えてくることはない右手・・・


まだちょびたんの姿を見る度に悲しくなるけど、現状を受け止めて、
頑張ってるちょびたんをフォローしていこうと思います。

 

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆

暫くの間、コメント欄を閉じることにしました。
ご用の方はメールフォームか拍手コメントをご利用下さい

コメント

mifaさん、こんばんは★

ちょびたん、少しずつ元気になってきてるようでよかつたですね♪

ネットを通して仲良くなったお友達、私にもいますが、ネットでお話してる分、ほんとに会った時にも、ずっと昔からお友達だったような気がします(^^)
心遣いもうれしいですよね。

ちょびたんのお手手を見ると、まだいたたまれない気持ちにもなると思いますけと、ちょびたんといっしょに元気になって下さいね♪

ちょびたん、傷口がやっぱり気になるのかなぁ・・。
あまり毛が抜けないといいですね。。

★ 沢山・・・モグモグできますように

ちょびたん・・・こんにちは(*'ω'*)
傷跡が気になるけども・・いじっちゃダメっよ。
ちょびたんが一日でも早く・・・元気もりもり~になれるように
応援しているからね。 その かわいらしいお口で
たくさ~んモグモグが できますようにって・・・祈っていますよ。
ちょびたん・・・がんばーーーれ!。

ちょびたん、少し元気になって来て良かったです。
でもやっぱり痛々しいね。

猫もだけど傷口気にして余計悪化させちゃうのよね。
綺麗に直れば気にしなくなると思うのだけど・・・

早く食欲も戻って走り回れるようになるといいね。

ちょびたんに頑張れぇ~!!って声かけてあげるしかできないけど
応援してるからね
うちの近所にもね
最近両足切断したわんこがいるの
でもほんとに良く頑張ってニコニコしてるよ
ちょびたんだけじゃないからね
がんばるんだよ~

mifaさんこんばんは。

御紹介頂きありがとうございますm(__)m゛

そっか~ちょびたん傷を気にしてしまって抜け毛があるんですね…

でも、もしかしたらお部屋が少し広くなったらストレスが減って気持ちが紛れるかもしれないですよね!

少しずつ身体にもなれてくるだろうしカラーつけなくて済むことを私も祈ってます。

ちょびたん、少しづつ元気になってるみたいですね(^-^)
食欲がもっと出て来てくれると嬉しいですね・・・。
SNSのお友達が同じ動物病院だったってスゴイ遇然!!
ちょびたんの為におやつとお手紙、嬉しいですね♪

ちょびたん・・・自傷行為ではないんですよね?
気になると思うけど、あまりイジラないでね~!!ちょびたん。
元気になって動き回る姿を楽しみにしてるからね(*´ω`*)

ちょびたん はやく 気にならなくなるといいですねぇ

動物って 手や足がなくても きちんと 順応できますもの!

ちょびたん はやく 慣れて 元気になってね

ちょびたん ちょっとづつ 回復してきてくれてますね。
まだ 通院が 続いてるようですが
この調子で ちょびたんのペースで がんばっていって ほしいなぁ。
お手手が なくたって ちょびたんは ちょびたん!
お部屋も 広くなって 精神的にも 落ち着いてきてくれてるかも ですね。
傷口 やっぱり 気になっちゃうかな… エリカラは 避けたいですよね。
ずっと のんさま と 応援してるよ!

★ 応援してるよ^^

こんばんは、mifaさん!

そうですね、
仰るっ通り、やはり写真をみると、
痛々しいですね。

キズが気になっていじっちゃうんですか、
人間でないので、我慢は難しいですよね。
悪化しないように、祈るばかりです。

ホントにガンバレちょびたん!
応援しているよ^^

★ ちょびたん頑張ってね!!

ちょびたんやつれて毛もボサボサしちゃってますね。
こうゆう姿を見るのは飼い主としてすごく辛いですよね。
ちょびたんこれから大変だと思いますが、mifaさんが頑張って支えてあげてください。

私の飼っていたアメモモも年をとってから足を悪くしました。
片目が白くなり、毛もボサボサしてきて、よたよたと不自由そうに歩く姿は何とも痛ましくやるせなかったです。
「老アメモモってみんなこうなるの?私の世話の仕方が悪かったからこうなってるんじゃないか。知らない間にケージから落ちてたのかも。網に足引っ掻けた?網じゃないケージにしてれば良かったかも。高さのあるケージに変えなきゃ良かったかも。」
いつもいつもそんなことを考えて、罪悪感でいっぱいでした。
でも一生懸命ご飯をねだりに起きてきて、沢山ご飯を食べている姿を見ていたら、この子はただただ生きているだけなんだと励まされました。

私のアメモモは足が悪くなってから獣医さんに「高さのない広いケージにしてください」と言われました。
年だと着地も上手くできないので危ないからだそうです。
ちょびたんも片手だと落下の可能性が高くなり、着地も上手くできなくなると思うので今度は後ろ足の骨折などにも繋がると思います。
私のオススメはプラスチックの大きい衣装ケースです。
(蓋タイプのにして、上から金網を乗せていました)
最初はアクリルの水槽を探していたのですが、大きいのって重くて掃除とか移動がしにくいんですよね。
衣装ケースはプラスチックなので綺麗な透明ではないけど外から見れるし、広くて軽くて良かったです。

私はアメモモとお別れをしてから、今までmifaさんとmifaさんのアメモモちゃんたちに沢山の幸せと元気をもらいました。
体の悪いアメモモの経験者なのでmifaさんの為と励みになれば嬉しいなと思い書き込ませて頂きました。
長文失礼しました。

★ 元気になりますように

mifaさま

更新ありがとうございます。
ちょびたんの姿を見る度に心が痛むって…すごくわかります。
でもちょびたんはmifaさまの存在自体にとても励まされていると思います。
ちょびたんも素敵なお見舞いを食べて、どんどん元気になりますように。
カラーつけずに回復していくと良いですね。
mifaさまもご心痛でお疲れが出ませんように。

ずっと応援しています。

動物って・・・人間にない本能があるからね
右手がなくなっちゃったけど、片手でも元気が良いのだ
生きる為に、失った手だと思えばいいと思う
前向きにd(^-^)ネ!

う゛---涙腺が・・・決壊してしまいましたv-406
ちょびたん・・・痛々しいv-356
私自身今までに何度か、病気になった動物の世話をしてきたので、
mifaさんがどれほど辛いかと思うと、ついつい気持ちがリンクしてしまいます。
でも・・・生きて欲しい がんばって欲しい
言葉がうまく紡げませんが・・・
どうか笑顔になれる日が一日も早く訪れることを願っています。

★ 若いからこれからです!

お久しぶりです。

ちょびたんはちょっと悲しいことに出会ってしまったかもしれませんが、ちょびたんはまだまだ若い元気な男の子ですので、また元気になることを願っております。

★ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

★ 皆様へ♪

コメントありがとうございます!
皆様からのコメントを何度も読み返して元気を頂いています。
まとめてのお返事でごめんなさい<(_ _)>

ちょびたんはお薬はスタミノールを混ぜているので何とか食べて
くれてますが、今まで食べていたごはんは全く食べてくれず、
毎日試行錯誤しながら食べられそうな物をあげています。
元気は元気なんだけど、食べてくれないのは困っちゃうなぁ・・・
これからもちょびたんにとって良い方法を考えながら、
食べてくれる物を探していこうと思います。

> つぶっこさん
頂いたおやつ、みんな喜んで食べてくれました♪
特にくるみとビタシロップ、ゼリーは、ちょびたんのごはん作りに
使わせて頂いてます。
ホントにありがとうございました<(_ _)>

> ここあさん
コメントありがとうございます<(_ _)>
前回は秘コメだったのでお返事出来ませんでしたが、
二度目まして・・・かな?(^^)
歳をとって色んな病気になるのは人間も動物も同じですね。
ここあさんのおうちのアメモモちゃん、ここあさんのおうちの子に
なってとても幸せだったと思いますよ♪
私もうちの子になったみんなには、どんな姿になっても最後まで
全力で愛情を注いでいきたいです。

衣装ケース、考えてはいたんですが、底面積がイージーホーム40より
少し広い今回購入したケージを試しに使ってみることにしました。
でも、動き回ってる様子を見ているとちょっと狭いかも知れません。
もうひとつ洗い替えように購入しようと思っていたので、ちょっと
考えてみようと思います。

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

プロフィール

profile_kyoro2.jpg

きょろたん

2008年3月生まれ

2008年6月15日に家族になりました

 

みにたん

2008年8月中旬生まれ

2008年11月1日に家族になりました

 

きょろたんみにたんの子供達♪

2009年10月9日生まれの双子

ちょろたん

ちょびたん

2015年6月26日、虹の橋へ

 

2010年8月22日生まれの双子

のんたん

みこたん

 

mifa♀:飼い主&管理人

 

メールはこちら

 

☆当ブログに掲載されている画像等の無断転載・転用・二次配布は一切禁止します。

Instagram
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

最近の記事+コメント

月別アーカイブ
カテゴリ
お友達リンク
掲載されました

モモンガ飼いになる

<誠文堂新光社>

 

女性セブンvol.36(2014/10/2号)

<小学館>

女性セブン2014vol.36(10月2日号)

 

ザ・モモンガ<誠文堂新光社>

お気に入りアイテム

【使用中のアイテム】

コーナーハウス

 

ココハウス

 

小動物用アリメペット

 

栄養補給ペースト

「スタミノール」

 

【使用中のケージ】

 

 

【使用中の蚊帳】

 


 

【使用中のカメラ等】

Nikon D7200

 

TAMRON SP AF17-50mm

F/2.8 XR DiⅡ VC

 

TAMRON SP AF18-270mm

F/3.5-6.3 DiⅡ VC PZD

 

TAMRON SP AF60mm

F/2 DiⅡ MACRO 1:1

 

AF-S DX NIKKOR

35mm F1.8G

 

SUNPAK PZ42X

 

カメラバッグ

 

 


 

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

C-Checker